第18回パフォーマンスロボット競技大会

概要

2017年2月19日、東京都立町田工業高等学校で第18回高校生パフォーマンスロボット競技大会が開催されました。本部活からは、 「桃太郎」や「うさぎとかめ」など童話モチーフのものや、「ティルトローター機」といった実物を再現したものなど計5体のロボットが参加しました。
パフォーマンスロボット競技大会とは、「創造とリサイクル」をテーマにロボットを作成し、ライントレースをしながらロボットにパフォーマンスをさせる競技大会です。
今年も他校含め十数校の生徒がそれぞれ工夫を凝らして制作したロボットたちが集いました。様々なアイデアや機構を他校から学ぶことができ、貴重な機会となりました。

さて今年度は、本部活から参加した5体のロボットのうち、桃太郎をモチーフにした『PC太郎』チームが優勝とお気に入り大賞を、ティルトローターを再現した『ティルトローター機』チームが準優勝を、うさぎとかめをモチーフにした「カメ㌠」が5位を受賞しました。これも部員一同が準備に力を尽くした故の結果だと思います。
それでは、以下5作品についてそれぞれ画像とともに説明していきます。


Image 1

PC太郎

赤と黄が一つになるとき、世界に平和が訪れる――。誰もが知るあの「○○太郎」と「桃太郎」のコラボでPC太郎は生まれました。桃が割れPC太郎が生まれる瞬間や、道中仲間になる「お供たち」の動きと音楽にご注目!本大会の優勝、お気に入り大賞受賞作品。

Image 1

ティルトローター機

作品のコンセプトは「製作費ゼロ」。本大会のテーマを踏まえ機体はリサイクル品で作られていますが、実物さながらの迫力は健在。ティルトローター機の特徴であるプロペラの回転や角度変化も再現されています!本大会準優勝受賞作品。

Image 1

夕もや(亀)、朝もや(うさぎ)

童話うさぎとかめをモチーフにした作品。亀の「夕もや」くんとうさぎの「朝もや」くんの競争の結果は、果たしてどうなるのか・・・?夕もやくんの愛らしい手足やたくましい首の動きには必見です。産卵もします。本大会5位受賞の作品。

Image 1

深海特急かまくら

コンセプトはなんと海を走る機関車。車体を青く光らせることで海中を再現しつつ、海の旅に皆さんをご招待!航海の中でどんな出会いが待っているのでしょうか・・・!本大会12位の作品。

Image 1

一転攻勢!名犬ヒデの逆襲

用事を終えて家路へ向かう犬の「ヒデ」。その途中、不幸にも黒毛の悪党ゴリラと追突してしまう・・・。犬とゴリラの迫真バトルアクションを描いた作品。リサイクル用品を随所に使ったロボットたちの活躍、皆見とけよ見とけよ~。本大会14位の作品。



  1. トップページ
  2. News
  3. 第18回パフォーマンスロボット競技大会