弟燕祭2016 特設サイト

概要

弟燕祭とは、東京工業大学附属科学技術高等学校の文化祭で、毎年10月に開催されています。マイコン制御部では、文化祭に向けて、体験型の作品を制作しました。
2016年度は、ロボコン(Robocup Junior)実演を初めて行うなど、今までと一味違った展示となりました。今年も多くの方々にお越しいただき、盛り上がりをみせました。また、部活・有志部門において、来場者投票でトップ賞を獲得しました。

実施日

2016/10/15(土)~10/16(日)

場所

本館(1号館)4階 412 電子工作実習室


Read Moreをクリックすると、詳細情報をご覧いただけます。 x

企画総合案内

マイコン制御部が弟燕祭に向けて用意したテーマやTシャツについて紹介!

Image 1
Image 1

展示内容紹介

当日展示内容の一例を掲載しています。

Image 1

micom beat

Visial C++で制作した、自作の音ゲーです

Image 1

ロボコン展示

Robocup Junior Japanのデモ走行を行いました

Image 1

無線操作車 O-i

レバーで戦車を無線操作!

Image 1

Easily × Systems Project

生活を簡単にする「自動式カーテン」と「走るゴミ箱」

Image 1

Black Pepper

人間とコミュニケーションを取ることを目的として製作されたロボットです

Image 1

引きこもりロボット

押せども押せども同じこと・・・

Image 1

家庭用電源で電飾!

~整流・変圧が雑ですいません~

Image 1

Arduinoでゲーム機

Arduino互換な携帯ゲーム機を作ってみました

Image 1

弾幕シューティングゲーム

東方弾幕風というソフトで作った、東方projectの二次創作シューティングゲームです

  1. トップページ
  2. 活動内容
  3. 弟燕祭
  4. 弟燕祭2016 特設サイト