★=3=3=3=3=3=3
東工大附属高・科学部主催
国際宇宙ステーションISS観測イベント
『きぼう、みーつけた!』

2010年4月30日野口宇宙飛行士搭乗ISS
全国一斉目撃の結果

ε=ε=ε=ε=ε=ε=★

ISSは、ちょうど夜の飛行機のように動く明るい光点として、道具なしで肉眼でみえます。





この図は,2010年4月30日,野口宇宙飛行士のISS搭乗の際の全国いっせい目撃観測の結果です.



皆さんからいただいた目撃データを観測時間の早い順に,1分単位で,ピンク色,赤色,オレンジ色,黄色,黄緑色,緑色,水色とグラデーションに色分けして,目撃の都道府県にマッピングしたものです.

19時19分から24分にかけて,目撃報告の位置が日本列島を西から東へ移動していく様子がわかります.これはだいだい色の矢印で示した予報の軌道と一致します,

皆さんからいただいた目撃情報は,見た場所の都道府県名・時刻(1分単位)と,だいたいの方角(東西南北天頂)だけ です.
こんなかんたんな方法でも,みんなでいっしょに力をあわせると,ISSの通過の様子がわかります.


東京工業大学附属科学技術高等学校 科学部主催

ウチュウヒコウシのあしあと、はっけん!
Discover the ISS