高校生天体観測ネットワーク【Astro-HS】全国フォーラム
参加報告書

主催:
Astro-HS運営委員会

共催:
天文教育普及研究会、日本天文学会(50音順)

日時:
2012年3月19日(月)

場所:
京都コンピュータ学院6F 大ホール

参加者:
科学部2年 新井雄太・北川翔太

内容:
全国各地から30チームが参加し、金環日食の観測についての注意や学校紹介プレゼンが行われ多くの学校と交流した。
自分たちは5分間のみちびきプレゼンテーションとみちびきポスター展示、および、2分間の学校紹介プレゼンを行った。

みちびきアート報告のプレゼンテーションでは、主に、みちびきはどういうものか、みちびきアートの概要、今までに行われたみちびきアートの紹介の3つに関しての発表をした。
質疑応答の時間はなかった。
30チームの中に9チームのみちびきアートに参加していただいた学校がおり、成果を報告できた。

ポスター展示では、みちびきアートに参加してくれた高校の方々がたくさん見に来てくれた。
ポスターの前で写真を撮ったり、自分たちのみちびきアートを探したりととても楽しそうであった。
次回があればやりたいと言っていただいた方も数名いた。

☆プログラム
17:50 受付
17:50 京都コンピュータ学院(会場)案内(オプション)
18:00 開会行事
18:05 2011年度の活動状況と2012年度の活動予定
18:15 金環日食について
18:55 みちびきアート報告
19:00 各校2分間スピーチ
20:00 閉会行事
20:05 解散

感想:
みちびきプレゼンでは初めて多くの人の前で発表をしたのでとても緊張した。
しかし、自分の思っていたよりもうまくできたのでとても嬉しかった。
この発表を通してより多くの方に人工衛星「みちびき」に触れていただく機会が増えればいいなと思う。
今回の経験を通して多くの事を学ぶ事ができた。
この経験を今後に生かしていきたい。


みちびきポスター前にて!

関連リンク:
・高校天体観測ネットワーク Astro-HS
  http://www.astro-hs.sakura.ne.jp/index.html

・準天頂衛星システム(QZSS)みちびき データ公開ウェブサイト QZ-vision
  http://qz-vision.jaxa.jp/
 みちびきポスターと私たちのインタビュー公開中! こちら から

東京工業大学附属科学技術高等学校 科学部
更新:2012年5月30日