2017年の関東大会の公式ページが公開されました!
 

缶サット甲子園2017・関東地方大会

  http://forth.aero.cst.nihon-u.ac.jp/cansat-koshien/
        (外部、日本大学理工学部のサイトへ接続)

今年は、日本大学二和グラウンドで、ドローンからの投下により性能審査が行われます。




ありがとうございました。2016年↓は終了しました

缶サット甲子園2016・関東地方大会

★2016年関東大会・出場校一覧

*が全国大会出場校

 慶応義塾高等学校
 済美高等学校
 東京学芸大学附属高等学校
 東京工業大学附属科学技術高等学校
 東京都立戸山高等学校
*栃木県立栃木高等学校
*法政大学第二高等学校(全国大会優勝)
*早稲田高等学校

缶サットはジュース缶サイズ模擬人工衛星です。高校生を対象とした競技会が缶サット甲子園です。
詳しくは・・・
「理数が楽しくなる教育」実行委員会主催
缶サット甲子園公式ホームページ
 http://www.space-koshien.com/cansat/index.html


審査概要

事前書類審査
指定書式による仕様書の提出)
7月1日から
 7月14日(木) 18:00厳守
メール添付提出
気球投下による性能審査 7月21日(木) 8:00 - 15:00
※天候により時間変更の場合あり
野田スポーツ公園(千葉県野田市)
事後プレゼンテーション審査
(口頭発表10分・質疑応答5分)
7月22日(金) 10:00 - 17:00 東京工業大学附属科学技術高等学校
(東京都港区)
※会場の都合により見学は参加校限定です

スケジュール

★7月21日:気球投下による性能審査
  往路第一便・東武アーバンパークライン(野田線)梅郷駅発
  往路第二便・梅郷駅発 ※往路第二便の学校
09:00-09:15 受付
09:15-09:30 開会式・順番抽選
08:30-10:00 機体審査 順番にどんどん実施。
10:00 - 13:00 気球投下による性能審査(各校10分・入替5分)
#1 10:00
#2 10:15
#3 10:45
(10:45 - 11:00 休憩)
#4 11:00
#5 11:15
#6 11:30
(11:45 - 12:00 休憩)
#7 12:00
#8 12:15
予備 12:30
予備 12:45     ※昼食各校随時
13:00 - 13:30 閉会式・集合写真撮影
13:30 - 14:30 撤収作業
  復路第一便・スポーツ公園発 ※往路第一便の学校
  復路第二便・スポーツ公園発 ※往路第二便の学校

★7月22日:事後プレゼンテーション審査
10:00 - 10:30 受付
10:30 - 11:00 開会式・抽選
11:00 - 12:15 プレゼン審査1 (4件)
  1鈴(9分) 発表終了1分前
  2鈴(10分) 発表終了
  3鈴(15分) 質疑応答終了
12:15 - 12:30 全体記念撮影
12:30 - 13:15 昼食
13:15 - 14:30 プレゼン審査2 (4件)
14:30 - 15:30 技術交流会 ※機体持参
15:30 - 16:30  審査結果発表・表彰
 出場証明書授与(全校)
 閉会式
16:30 - 17:00  入賞校撮影(遠地優先)


関連日程一覧

終了:申し込み【A】
関東地方大会WEB登録
6月1日(水)  6月3日(金)から6月30日(木)18:00まで
※調整のため、稼働開始日程を変更しました
終了:申し込み【B】
公式申し込み書類送付
7月4日(月) 必着
参加費振り込み 7月1日(金) から7月13日(水)
事前審査書類メール受付 7月1日(金) から7月14日(木) 18:00まで【時刻厳守】
機体/投下審査 7月21日(木) 8:00 - 15:00
※投下審査は午前中に実施。天候により時間変更の場合あり
事後プレゼン審査 7月22日(金) 10:00 - 17:00


実施要領・配布物

関東地方大会のレギュレーションは、全国大会に準拠しています。 全国大会の実施要領もご参照下さい。

実施要領:
関東地方大会の実施要領(5/31公開)
全国大会の実施要領(外部・缶サット甲子園へ接続)

その他配布物:
事前書類審査用仕様書フォーム(Excel版)(zipファイル50kB・PDF版は実施要領末尾に付属。5/31公開)
関東地方大会2016ポスター(PDFファイル/6.1MB)
実施概要 (PDFファイル/115kB)
 ※実施要領ダイジェスト。学校手続き用にどうぞ
 ※確定参加費他を記入した更新版をアップしました(7/1付発行が更新版)


申し込み

次の【A】および【B】二つの手続きが必要です。
詳細は関東大会実施要領をご覧下さい

【A】関東地方大会WEB登録 【6月30日(木)18:00まで】

 → 関東地方大会のWEB登録はこちらからどうぞ(6月3日公開)
    
  (外部・放送大学ICT活用・遠隔教育センターのリアルタイム教育評価支援システムREASに接続)

【B】缶サット甲子園2016公式申し込み書類送付 【7月4日(月) 必着】

 → 申し込み書類はこちらにあります(外部・缶サット甲子園へ接続)

参加費:
1万5千円 - 1万円/校
※参加校数により変わります ※7/1付で確定
※気球用ヘリウム実費・保険料など運営経費の実費負担をお願いしています


技術情報

・気球投下装置仕様: 近日公開予定 →暫定版
・7/22使用するプロジェクタエプソンEB-WT436WT(
仕様


備 考

★全国大会2016
 2016年8月17日 - 19日
 太平山リゾート公園および秋田市太平山自然学習センター「まんたらめ」(秋田県秋田市)
 → 全国大会公式ホームページ
 http://www1.sozo.akita-u.ac.jp/cansat_zenkoku

★缶サット甲子園2016の概要
 http://www.space-koshien.com/cansat/2016/top.html

★参加申し込みと問い合わせフォームに、放送大学ICT活用・遠隔教育センターのリアルタイム教育評価支援システムREASを利用しています。
  http://reas2.code.ouj.ac.jp/


運 営

缶サット甲子園関東地方大会実行委員会

関東地方大会は、関東地区教員を中心としたボランティアにより運営されています

 →お問い合わせはこちら (外部・リアルタイム教育評価支援システムREASに接続)
 

協力

野田スカイスポーツ振興会
野田スポーツ公園における気球投下審査の実施にあたり、野田スカイスポーツ振興会並びに会員の皆様の大きなご協力をいただいています

★缶サット甲子園関東地方OBボランティアのみなさん
気球投下試験の運用、運用機器サポート、支援者探し等、暖かい協力をいただいています

★社会人ボランティアのみなさん
運営や運用サポート、技術アドバイス等、暖かい協力をいただいています
・TOKAI ROCKETEERS様: 凄腕!社会人ハイブリッドロケットチーム
・匿名希望様: 気球投下装置を試作・ご提供下さいました。



小菅 京(運営/缶サット甲子園関東地方大会実行委員会・2016年度幹事校)
東京工業大学附属科学技術高等学校・物理科
2016年5月14日公開
2017年4月21日更新停止