「東京工業大学基金事業 - ものつくり人材の裾野拡大支援2017」後援
 
スゴはや2プロジェクトは,東京工業大学附属科学技術高校科学部のはやぶさ2応援イベントです.
「はやぶさ2」の旅をスゴロクにした 「スゴロク・はやぶさ2」(略称「スゴはや2」) からスタート,
みなさんとご一緒に「スゴイぞ,はやぶさ2!」を楽しみたいと思ってます!

キミが はやぶさ2になって
はやぶさ2の冒険を あなたのおうちで楽しめます!
「はやぶさ2」の旅を楽しく遊ぼう!
スゴロク・ラリー「どこでもヒトはや2」・・・略称は

どこはや2!

「ヒトはや2」 は,スゴロク・はやぶさ2(スゴはや2)を実験室いっぱいに展開した大きなスゴロクです
皆さんが はやぶさ2になって,等身大のスゴロクルートを巡ってミッション(仕事)をクリア,はやぶさ2の旅を体験できます. 東京工業大学附属科学技術高校科学部が,文化祭等で一回限りの展示として行ってきました

ヒトはや2が ちょっぴりラリー風の各駅停車のスゴロクになって
実験室を飛び出しました!
その名は「どこでもヒトはや2」・・・「どこはや2」!

皆さんのおうちに!
先生が「いいよ」と言ってくれたら,学校でも!
どこでも楽しめます!

ミッションポスターを印刷して 壁に貼るだけ!
はやぶさ2の旅をどこにでも展開できます.
ミッションを探し出してクリア,地球へゴール!

キミがゲットしたサンプルは,どんなかな?

はやぶさ2の冒険の旅が体験できます.

3つのタイプがあります!

オリジナル版(スゴロク・ラリー):
 ほぼ全てのミッションポスターに,ゲーム(サイコロやクイズ)あります
ギャラリー版(ポスター・ラリー):
 新型コロナ対応でゲームなし,ミッションの解説を読んで楽しむタイプ(ゲームはありません)
ハイブリッド版(スゴロク・ラリー):
 ミッションの解説を読んで楽しみ、ゴール近辺(ミッション7と8)でサンプル採取体験だけゲームで楽しめます



★遊び方

どこはや2遊び方解説動画(YouTube 約8分) ※オリジナルバージョンの例

    https://youtu.be/ZpqrDm_Un6k

* どこはや2で使うもの

・ミッションポスター(ミッションマス・貼るポスタ:PDF形式、4ー7MB,ダウンロードして印刷. A3推奨)【必須】
3種類あります.お好みのものをダウンロードして使って下さい.
       

・ミッションマップ(ミッションのガイドブック:見るのでも印刷でも)【任意】
  → ミッション・マップ(キッズが持ち歩くマップ:PDF, 4.4MB)

・サイコロ(おうちにあるものでOK.なければ こちらで作れます

* おとなの方による準備

ダウンロード・印刷・ルートに掲示(方向指示の矢印着色)
 → 準備の説明はこちらで

* はやぶさ2になる(遊ぶ)

遊び方は次の通りです.一人でも遊べます.※オリジナルバージョンの例

・サイコロを持って,最初のマス,
 ミッション①「打ち上げ」へ
・マスに書いてあるとおり
 サイコロをふったり,読んだり,
 クイズに答えたりして,
 ミッションをクリア
・次のミッションへ,ゴー!
 色つきのやじるしの方(右か左)へ行って,
 次のマスをさがそう

・全部で8つのミッションをクリア
 ミッション⑧のゴールを目指す!
・ゴールにつく頃には
 キミも,はやぶさ2はかせ!
・キミが取ったサンプルをチェック!
 どんなサンプルだったかな?

リュウグウ表面から取ったサンプル◇と
すごいミッションをクリアしてリュウグウの地下からとったサンプル◆は,
「両方とも大事」で「たくさんほしい!」

ゲットしたサンプルの種類と数によってキミのたつじんレベルがわかる!




* はやぶさ2の地球へのサンプル配達完了の12月6日から はじまったお楽しみ!

はやぶさ2は,サンプルだけを地球に届けて,第二の旅が始まります.

はやぶさ2の第二の旅(1) サンプルの研究開始

・表面から取ったサンプルと,すごいミッションをクリアして地下からとったサンプル
「両方」「たくさんほしい!」
 はやぶさ2は,どれくらいとってきたかな? キミが取ったサンプルと比べるのが楽しみだね!
 ただし,結果が出るのはちょっと先.楽しみに待とう

  →サンプルについて,もうちょっと詳しく知りたい人は,動画「ムビはや2」をどうぞ!

はやぶさ2の第二の旅!(2)  小惑星1998KY26への拡張ミッション

・次の目的地は 小惑星1998KY26,到着は2031年,11年後!
・その時キミは何歳? ひょっとしたら宇宙を目指してるかも?


はやぶさ2 は日本の小惑星探査機です.
2014年12月3日に地球を出発して,小惑星リュウグウのカケラ(研究に使うので「サンプル」という)を取りに行きました.
宇宙のどこのものかはっきりわかる物質は,とても貴重です.
私たちは,そんな貴重なサンプルを,はやぶさ2で,リュウグウから「おとりよせ」したのです.
そのサンプルは,地球の水や生命の起源のヒントをくれたり,太陽系のできかたを教えてくれる,と考えられています.
そして,2020年12月6日,
 はやぶさ2が,リュウグウからおとりよせを持って帰ってきます!
スゴロク・はやぶさ2「スゴはや2」は,東京工業大学附属科学技術高等学校科学部が製作した,はやぶさ2を題材にしたスゴロクです
ここから,スゴはや2プロジェクトがスタートしました

スゴはや2(シンプル版・英語版等各種あります)をダウンロードして遊べます
ぜひお楽しみ下さい!



★News

*3/6,オンラインイベント「みなとサイエンスフェスタ」に出演しました!
地元,港区立みなと科学館が主催するこのイベントには会社や研究機関も出演,くらしの中の科学技術の楽しみ方がたくさん見られました.
 日時:2022年3月5日(土),6日(日),Zoomにて
 ※科学部・スゴはや2プロジェクトは,6日12:00-12:50の中で30分の動画で参加しました.
「みなとサイエンスフェスタトライアル2022」動画アーカイブで見られます.
宇宙キッズが小惑星探査機「はやぶさ2」になる方法,教えます!

*日本宇宙少年団藤沢分団の宇宙キッズの皆さんが「どこはや2」に挑戦してくれました!
 工夫たっぷりのカッコいい挑戦の様子はこちらで! (2021.12.26)

*佐久市子ども未来館サクモで,「ヒトはや2」を展示いただきました!
床に配置された大きなミッションマスで,ヒトサイズ・スゴロク感,満点の展示です.
はやぶさ2の活躍を支える地上局,臼田さんやGREATの展示も必見!

はやぶさ2展(佐久市・sakumo佐久市子ども未来館主催)
2020年11月1日 - 12月6日
佐久市子ども未来館サクモ(長野県佐久市)
スゴロクではやぶさ2のミッションを体験!『ヒトはや2』:サクモ版 ヒトサイズ・スゴロク「はやぶさ2」
原案:スゴはや2プロジェクト produced by 東京工業大学附属科学技術高等学校・科学部
監修:スゴはや2プロジェクト 白仁田耕介 氏

←クリックすると展示風景

★リンク

*はやぶさ2の活躍が一目でわかるスゴロクをどうぞ!
 →スゴロク「スゴはや2」

※もっとはやぶさ2になりたい時は,はや2キャップをどうぞ!
 → 「スゴはや2キャップ」の作り方

*その他,クラフトいろいろ,スゴはや2工作室



JAXA はやぶさ2プロジェクトからのたくさんの情報提供が,スゴはや2プロジェクトの活動を可能にしてくれました.
また,池下章裕氏のイラストのおかげで,はやぶさ2の活躍を目の前に見ることができました.
心より感謝申し上げます



ここで紹介したスゴはや2プロジェクトの作品は,次の条件で自由に使っていただけます
 ・はやぶさ2やスゴイ科学技術を応援したい
 ・スゴはや2作品や作品で遊ぶことについてお金をとらない
 ・中身は改造しない(キッズの工夫はOKです♪)
こんな風に使ったよ!というお知らせ,大歓迎です!

スゴはや2プロジェクト
produced by 東京工業大学附属科学技術高等学校 科学部 - TITHSCI
Science Club of
Tokyo Tech High School of Science and Technology (Tokyo Tech HSST)
科学部 http://www1.hst.titech.ac.jp/club/sci_club/
(〒108-0023 東京都港区芝浦3-3-6 物理科内)
Eメール:
更新:2022年10月07日
公開:2017年11月11日